白岡市議会議員 野々口まゆみ

白岡市議会議員 野々口まゆみのオフィシャル・ホームページです

スマホ相談所

スマホ相談所

地域コミュニティの場:令和カフェが4月24日(日)に開催されました。この日は、お琴とオカリナの演奏。新鮮なお野菜の販売と大人気PANSHAREさんのバケットも登場いたしました。
竹内農園さんのトマトも初出店でしたが、トマト!という味がしっかりあって、とても美味しくご購入頂いた方から「甘かったです」と感想も頂きました。 それから、さすがPANSHAREさん。10分で完売となりました。

 さて、私はというと。この日も友人と”スマホ相談所”を担当。自ら有益な情報を取りに行ける方を増やしたいとの思いで始めたのですが、毎回、違う相談があって私たちも勉強になります。

●一つ目の相談は、
“スマホ代の請求を閲覧したいのだけど、どうすれば?”

昔の様に紙の請求書は別途費用がかかるため、今は殆どの方がWEB上での確認なのではないでしょうか。幸いパスワードが端末に保存されていたので、スムーズに確認することが出来ましたが、やはりパスワードは忘れないようにしないとですね。

●二つ目の相談は、
“スマホを開くたびに、メッセージが出てくるから消去して欲しい”

伺ってみると、「高速クリーナーというアプリを入れてから」だと言うことでしたので、ネットで検索!
詐欺アプリであることがわかったので、すぐにアンインストールして、解決しました。今回のアプリは、スマホを開くたびに表示されるメッセージをクリックさせる事で広告収入を得るといった詐欺アプリでしたが、スマホ内のデータを盗むなど、もっと悪質なアプリもあります。

一例です。違う画面の場合もあります。



今回も”メモリーがいっぱいです”という警告メッセージが出たので、高速クリーナーアプリを入れたとのこと。
自分が入れたアプリが、まさか・・・(O_O)ですよね。

今回は表示されるメッセ-ジの日本語がおかしかったので、あれ?と気づきました。詐欺メールと同様によく文章を読むことも大事ですね。
 そして、危険なアプリなのか事前に調べておくことも有効です。
「危ないアプリ」というワードで検索してみても、かなりの数のアプリが出てきます。便利な裏にあるものから身を守ることも大切な情報リテラシーですね。

次回は、6月26日開催予定です。

LINEで送る
Pocket

« »