野々口まゆみと白岡市の未来を創る会

まだ暑い

まだ暑い

NHKニュース防災より

9月3日。朝方の大雨で少しは気温が下がるかと思いましたが、かえって蒸し暑さを感じた朝でした。新潟では40度!雪&スキーのイメージが強いため、新潟で40度と聞くと異常気象をさらに感じます。9月議会の一般質問では、同僚議員が”2100年未来の天気予報”(環境省)を使い、2100年には北海道でさえ、40度を超えることが当たり前になるとの話をされていました。恐ろしい話ですが、そこまで待たずとも数年後には、そうなってしまうのではないかと恐怖を感じずにはいられないですね。ちなみに沖縄は暑いイメージがありますが、ネットで検索してみると”避暑地”として出てきます。なるほど、建物が少なく密集していない、アスファルトが少ない、海風がある。そして、もともと東京よりも2度ほど気温が低いのだそうです。どちらにしても早く秋が訪れて欲しいものです。

 さて、新聞報道でもご周知の通り11月に予定されている白岡市長選において、現職の小島市長が不出馬を表明されました。現在のところ、出馬を表明しているのは、藤井栄一郎議員と井上日出巳議員のお二人です。自動失職しない限りは、市議の補欠選挙も同時選挙となります。秋が訪れても白岡市は、暑さが残りそうです。

LINEで送る
Pocket

« »