白岡市議会議員 野々口まゆみ

白岡市議会議員 野々口まゆみのオフィシャル・ホームページです

ブログ
LINEで送る
Pocket

ブログ一覧

大切な命

1月23日。今日は、昨年から活動を始めた「さくら猫・しらおか」の1月定例会でした。新白岡駅東口、コンビニ前の駐車場にいた野良猫ちゃんは、全頭手術を終え飼い猫として引き取られましたが、2週間程前から我が家を通り道としている新人の猫ちゃんが出没。その他にも白地に薄茶の子など新白岡1丁目と2丁目付近で見かけられています。暖かくなる前に手術をしたいところです。これ以上、不幸な猫を増やさないように。そして、一代限りの命を全うできるように・・・。

命について考えます。


妊娠、出産、育児について在日外国人の方を支援する日本語文章(きずなメール)にルビをふるボランティアを先週から始めました。現在、在日外国人の数は、ほぼ広島県の人口と同じくらいです。そして、その方達が求めるのは母国語や翻訳機ではなく、やさしい日本語での情報だそうです。正確な情報は命を守るために、生活をしていくために必須ですから。

私が担当しているのは、妊娠期です。
赤ちゃんの成長や母体の変化、母親へのメッセージなどがやさしい日本語で書かれています。単にルビをふる作業だと思っていましたが、そうではありませんでした。我が子がお腹にいた時のことを思い出し、そして私が母のお腹にいた時もこんな気持ちだったのかなと考えてみたり。
大切に大切に育まれ、生まれてくる命の尊さを感じながらの作業になりました。

自分のことだけでも精一杯なのに、もう一つの命を守らなければないのですから、子育てが楽なわけがありません。親になる覚悟というより、自分以外の命を守る覚悟が必要なんだと思うのです。

子どもは親や育つ環境を選べません。しかし、親が望んだから子が誕生するのですよね。
そして、生きるために生まれてくる。
粗末にされていい命なんてない。

両方の活動をとおして、命について考えます。

エネルギー満タン

 今朝、ポストを開けると市民の方からお便りが届いていました。先日、新聞に折り込んだ市政レポート裏面、私の一般質問に対しての労いの言葉、励ましの言葉が綴られておりました。

ありがたいです。
心から。


質問の趣旨をご理解頂けて、さらにお手紙まで届けてくださる、その気持ちが本当に嬉しいです。

 昨年9月から始めた補助金に関しての質問について、私が問題提議した内容ではなく、野々口が”補助金を減らそうとしている”、”団体を潰そうとしている”と事実をねじ曲げた形で噂を流されたり、”補助金については追求しない方がいい”と言われたこともありました。

議員って、なんのためにいるのでしょう。
皆さんが求める議員は、どんな議員ですか?

私は、私の足を引っ張ろうとする方達の機嫌をとるために議員をしているわけではありません。なので、”おかしいよね!”と思うことは、これからも問題として取り上げていきますし、”こうしたら どうかしら?”という提案もしていきます。

 励ましの言葉が私のエネルギーとなり、強い気持ちを持たせてくれます。そして、私に1票を投じてくださった方々、活動に賛同して応援してくださる方。私の原動力は、やはり市民の方々です。
エネルギー満タン。

ありがとうございます。

感染拡大の影響は

今年、初めての「歌声」サークルに参加しました。今回は1丁目集会所の開催という事もあってか、参加者がとても多かったです。また、前回より男性の参加も多かったですね。テノールが入ると歌声に厚みも出て歌声の響きが変わります。
 選曲はピアノ伴奏の方がされているようで、この日は「シクラメンのかほり」や「津軽海峡冬景色」と言った冬の歌謡曲も入っていて、色々な曲を楽しめました。

  

 頭が痛い時やストレスがある時に、ライオンのように大きな口を開けると良いと聞いたことがあります。日常生活の中で、大きな口を開ける時はないですから、そう考えると歌を唄うって、健康管理にも とてもいいものなのですね。
昨年11月に再開できたばかりなのに、感染拡大により4月まで、活動を休止にするそうです。残念ですが、暖かくなる春に再開できることを楽しみにしています。

友好都市・千葉県君津市のカラーです。議会だよりの作成に行ったところ、議員控室に飾ってありました。kirei✨

第6波は、市民生活にどんな影響を与えるのでしょうか。

市政レポート発行

1月13日。本日の朝刊に2会派6名による市政レポートを折込みました。
早速、読まれた方から
“請願に賛成できなかった理由がよくわかった” や
“この内容で、採択されたとは驚きだ。賛成した議員の話を聞いてみたい。”などの声が届きました。ありがとうございます。

 まだ、お手元に届いていない方には、郵送でお送りいたしておりますので、私のホームページのお問合せからご連絡ください。
よろしくお願いいたします。

画像のため、見づらくてすみません

移動スーパーがスタート

1月10日から、移動スーパーが始まりました。
私は家から一番近い高岩天満宮(配布されたチラシでは、高岩集会所となっています)に夫と買い物に行きました。

“ずっと家に閉じこもっていて、体によくないよね。移動スーパーは家から出るきっかけになって、ありがたいわ”。と車を待っている間にお話したお婆さん。集まってきた方々は、自然に会話が始まり楽しそうでした。
 さらに高岩地区の方だけでなく、ニュータウンや駅前にお住まいの方などもお買い物に🍅🐟いらしていて、盛況でした!
 また、初日なので市民の皆様の反応も気になるところですよね。藤井市長と担当職員もお見えになり、皆さんとお話をされていました。祝日なのに、ありがとうございます。

大きなエコバッグのプレゼントも

お弁当やお惣菜。お刺身やお寿司もあります。12時前の販売になるのでお昼ご飯に利用されてもいいですよね。
お買い物に行くのが不便だった方々にとっては勿論、ありがたい移動スーパーですが、駄菓子やさんに行ったようなワクワク感を私は味わえて楽しかったです。