野々口まゆみと白岡市の未来を創る会

臨時 会派レポート

臨時 会派レポート

1月16日、17日の朝刊にコロナ臨時号と題し、会派TSUNAGUとWAKABAからのレポートを折り込みいたしました。

勢いが止まらない新型コロナ感染症。白岡市でも102例目の報告がされています。一日も早いご回復をお祈りいたします。

その様な中、”もし熱が出たらどうすればいいのですか?”というお問合せを頂くこともあるため、今回、健康増進課に詳細をお伺いし、
今、必要な情報として臨時号を発行いたしました。

◆入院できる病院については、幸手保健所がコントロールするため、把握することは出来ません。

なお、かかりつけ医で受診を希望する際も必ず電話で問い合わせをしてからお願いいたします。

基本的な予防対策に加え、不要不急の外出自粛、会食自粛など。未知のウイルスとの闘いは我慢することも多いですが、一日も早い収束が迎えられ、いつもの日常が取り戻せるように願うばかりです。

LINEで送る
Pocket

« »