野々口まゆみと白岡市の未来を創る会

09月

第6回 議員と語ろう

9月29日(日)第6回議員と語ろうを白岡コミュニテーセンター2階会議室にて開催いたしました。

今回は①岡しげお県議より県議会報告 ②石原富子議員、私より市議会報告③市民より情報提供④行政評価委員会とは?⑤皆様からのご意見 とし10時~12時30分まで開催いたしました。

議員の仕事や活動を知らない方が殆どで、だからこそ遠い存在であり感心を持って頂けないと今、読んでいる本にも書かれている通り、議会が年に4回あることや議員定数をご存知ない方も多いのだと思います。

議員と語ろうは、議員の活動を知っていただける、また市民の方からの情報提供やご意見を直接、伺える場です。

今回は、市内在住で厚労省知って肝炎プロモーターの鈴木和彦氏より肝臓病と肝炎対策について伺いました。注射針の使いまわし集団予防接種を受けた年代の方々は、私もそうですが必ずウィルス検査を受けるべきだと思いました。肝炎の原因はウィルスの他、アルコールや肥満など。また、肝臓癌の原因は、約80%がC型肝炎、B型肝炎が約10%その他脂肪肝が約10%。30人に一人が肝炎の現在、国民病として様々な支援制度も確立されています。

また、行政評価委員からは何を目的としている委員会なのか?といった基本から、わかりやすく説明いただきました。今まで外部評価がなかった白岡市ですが、公募による行政評価委員の方々が民間の視点、市民の視点で事業評価をしてくださるこの委員会。今後も多いに期待したいです。

議員と語ろうは、2か月に1回を目安に開催しております。どなたでも参加可能ですので、ぜひご参加ください☺

戦没者慰霊祭と白岡八幡神社へ

9月28日(土)白岡市コミュニティセンター横の公園内になる戦没者慰霊塔の前で、慰霊祭が執り行われました。施設は何度も利用させていただいておりましたが、その横に慰霊塔があることは知らず、初めての参列でした。慰霊碑には戦死された方々のお名前が彫られており、ここ白岡市でも戦争の犠牲者がたくさんおられた事を知りました。戦争がない時代に生まれた幸せを。そして二度と悲しみを繰り返さないよう、今を生きる私たちが平和を守ることが責務だと思います。

その後、白岡八幡神社に参拝。いつも地元の高岩天満宮や鷲宮神社へ参拝に行くので、こちらの神社も初の参拝でした。日陰は爽やかな風が心地よく、また境内は掃除が行き届いており、これもまた気持ち良いです。最近は、県外からの参拝も増加しているとのこと。白岡市に訪れてくださる方が増えることは嬉しいことですね。みなさんもぜひ、ご参拝ください。

子ども食堂「はらいっぱい」

9月26日(木)は、子ども食堂「はらいっぱい」のお試しに参加しました。10月から場所が白岡市コミュニティーセンター2階になるので、利用方法や動線などの確認を行いました。

私は今まで、片づけのお手伝いのみ。それも3回ぐらいしか参加出来ていませんでしたが、この日はカレーライスを作るお手伝いから!ツナカレーを20人分を作り、試食しましたがとても美味しかったです。みなさんお料理もお上手ですし、そしてとても仲がいいんです。お手伝い頂く方が一人もやめていないという事、大きく頷けます!

?10月5日(土)、16日(水)18時~19時30分の開催になります

9月議会が本日終了

9月25日(水)9月議会最終日でした。議会冒頭、台風で被害に合われた災害応援協定を結んでいる君津市への支援の状況について小島市長よりご説明がありました。物資としてはブルーシート500枚や非常食など、そして人的支援としては主に給水活動に職員の方々が派遣されていたということです。電力の復旧はされたとはいえ、家の修繕なども半年待ちという地域もあるとテレビで見ました。一日も早い復興をお祈りいたします。

さて、本日は各専門委員会に付託された議案について最終、審議がありました。その中の一つ。学童保育の新たな開所と学童保育料の値上げがひとまとめに議案としてあげられた議案40号に対し、修正動議が出されました。既に文教厚生委員会で可決されたものですが、値上げに対して納得のいく説明がないまま可決するわけにはいかない。しかし、学童待機児童の解消はすべきとの観点から。新たな開所は賛成、値上げは反対という修正動議が出され、10名の議員の賛成を得て、修正動議が可決されました。修正動議が出たのは、白岡市では初めてだそうです。今後、さらに活発な議会になるよう、そして委員会でしっかりと議論できるよう、議員の一人として学んでいきたいと思います。

今日のお昼ご飯に君津から届いた人参ジュースをいただきました_(._.)_

第2回県議と市議の勉強会

9月24日(火)ウエルシアハウスにて、成年後見人制度と家族信託についての勉強会を開催いたしました。行政書士、家族信託専門士の松原功氏を講師にお招きし、お話を伺いました。

2000年に介護保険制度と一緒に始まった成年後見人制度ですが、利用者数が少なくもっと周知して、利用者を増やすべきいい制度だと思っておりました。しかし、制度を見直さなければ利用しにくい点も多く、また悪徳な職業後見人に悩まされている事例などもあり、一概に利用促進とはならないという事がわかりました。

自分の財産をどのように管理していくのか?
①成年後見人制度を利用する…判断能力がある時に任意後見人を申請する
②家族信託を利用する…家族に財産の管理を任せる
③遺言書を作る

①も②もメリット・デメリットはあるので、どれを利用するのか?そして、②と③を組み合わせるなど、それぞれの制度に関してしっかりと理解をしたうえで、選択することが大切です。と松原氏はおっしゃっていました。今回は、伊奈町の栗原町議も初参加。勉強会を通じ新しい方達とつながり、さらに輪が広がればいいなと思います。


埼玉県議会

9月20日(金)本日より埼玉県議会が始まりました。豚コレラの対応など既にその手腕を発揮されている大野知事ですが、開会にあたりご挨拶がありました。其の後、無所属県民会議代表の岡しげお県議のご挨拶がありました。

岡しげお県議

県議会の傍聴は今回で2回目ですが、今日は傍聴者も少なかったため、傍聴席の一番前に座ることが出来ました。登壇している知事のお顔までは、はっきりと見えませんが、話を聞いている議員の後ろ姿はよく見えました。

新聞を広げて読んでいる議員。足を組みふんぞりかえっている女性議員。私語の多い議員。みんな県民に選ばれた人たちなんですよね。そして、埼玉県民のためにお仕事をしたいと思い議員になられた方なんですよね。傍聴者も埼玉県ですよね。


ウエルシアハウスにて

今日の午後は、ウエルシアハウスにて24日(火)に開催する第2回目の勉強会の打ち合わせを行いました。今回は、成年後見人制度と家族信託がテーマです。2000年に介護保険制度と一緒に始まった制度だそうですが、今後、益々必要になってくる大切な制度にも関わらず、あまり周知されていないのが現状です。私もまったく理解できていないので、しっかりと勉強したいと思います。

打ち合わせが終わり、部屋から出ると子ども食堂の準備が始まっていました。私、全くお手伝いしていない(´;ω;`)
今日、”初めてのお手伝いなの”と入ってきた方は、久しぶりに会ったママ友でした。準備をしだしたところなので、料理は出来ていないのに、なんだかとても温かさがあふれる空間。集まった方々の心の温かさなのでしょうね。今日は、どんな料理でしょうか… 訪れる方々も楽しみにされていることでしょう。

§来月からは白岡市コミュニティセンターに場所が変更になります。

幼児教育無償化に伴い 迷走…

幼児教育無償化は来月からスタートしますが、わかり辛いことから、自治体によっては保護者に説明会を開催したところもあるようです。

さらにここ数日は、いきなりの公定価格の変更に騒ぎが起こっていました。保育料が無償化になることで、副食材料費(おかずなど)が減額されることは決まっておりましたが、それに物価調整額680円も減額といきなり決まり、その額を自治体で負担するのか?保護者にご負担いただくのか?など…。対応が迫られていました。私も近隣自治体の対応などの情報を集めていた昨日でした。

しかし事態は一転。全国市長会会長が昨日、菅官房長官と会談したことにより上積み分(物価調整額)は撤回と決定し、本日内閣府・厚労省より通達されました。
 あと、半月もせずに無償化が始まるこの時期に未だにこのような状態で、利用される保護者の方々にはしっかりと情報が届いているのでしょうか?

少しでもわからないことがある方は、行政窓口にお問い合わせください。

ネットアドバイザースキルアップ研修

9月17日(火)文教厚生常任委員会を傍聴。その後、埼玉県ネットアドバイザーのスキルアップ研修に参加しました。

プレゼン技法として、視覚から考えた表現方法。伝えたいことをまとめる方法などを勉強しました。10年の間に様々な研修を受講してきましたが、プレゼンに関しての研修は2回目。考えをまとめる方法やコミュニケーションの取り方などは、日常でも使える内容で勉強になりました。

昨年度、養成講座を受講された3期生は65名ということで、既にデビューされた方もいらっしゃるようです。先輩アドバイザーが審査をする模擬プレゼンで合格しないとデビューできないという厳しいものですが、全員が合格して欲しいです。頑張れ!3期生。

なんと我が家のネコが…

連休2日目は

実家の母を迎えに行き、久しぶりに父のお墓参りに行きました。87歳という歳の割には元気な母ですが、やはり千葉県・八柱霊園までは、電車で行くとなると時間がかかり、体への負担も大きいです。

東京ドーム20個分の敷地を有する霊園なので、自家用車かタクシーでお墓の前まで行く方が多いようです。お彼岸は来週ですが、今日もお参りに来ていらっしゃる方が多くかったです。

また今日は、敬老の日ということで、夕方は民生委員の方が敬老のお祝いに1万円と狭山茶を届けてくださいました。行政区では毎年この日に敬老会も開催されているようです。ありがたいです。しかし、母が住んでいる自治体でも行政区長や民生委員のなり手がいないらしく、大変だとおっしゃっていました。