白岡市議会議員 野々口まゆみ

白岡市議会議員 野々口まゆみのオフィシャル・ホームページです

21日

イベントの一日

11月21日(日)。新白岡1丁目集会所で「令和カフェ」が開催されました。先月に引き続き、新鮮なお野菜の格安販売、室内では“ふまねっと”と“ハンドベルの演奏”が行われました。

岡重夫県議と遠藤誠市議も「ふまねっと」を体験されました。決められた足の動きで前に進むのですが、なんとも言えない緊張感が走ります。軽い運動と脳トレを兼ねた「ふまねっと」。これはフレール予防にピッタリですね。
なお、令和カフェでは”スマホ操作相談所”を開設しています。市のホームページにアクセスできる方を増やしたいとの思いから、友人と私の二人でブースを設けています。なんでもどうぞ…とはいかないかもしれませんが、スマホ操作でお困りの方もぜひ、いらしてください。

午後は、「埼玉WABI SABI大祭典2021」に。
これは、和文化をまるごと味わうフェスティバルで埼玉県が主催している大イベントです。このステージに先日の勉強会で講師を務めた児童養護施設出身の若者二人がモデルとして登場すると聞き、岡重夫県議と石原富子市議の3人で行ってきました。
留袖や振袖、袴は伝統の着物の素晴らしさを。フリースタイルは、おしゃれを楽しむワクワク感が伝わってどちらも素敵でした。

そして、この着物ショーの後に主催者である大野知事のご挨拶が予定されていたのですが、知事が着物を着てサプライズの登場とこれまたビックリ!
埼玉の偉人・渋沢栄一翁と言えばシルクハット🎩 知事もフリースタイルに挑戦され、会場も大いに盛り上がりました。

和服もお似合いの大野知事

この他、太鼓や和紙作りなど、和の文化に触れる体験ゾーンや様々な団体によるステージが繰り広げられました。和の文化に触れる機会が少しづつ減っていますが、心地よさを感じるのは、やはり日本の伝統文化だからでしょうね。